肝機能障害の原因となるもの

肝機能障害の原因となるもの

病気になっていても気づかない、まさに「沈黙の臓器」の名にふさわしい肝臓。
この肝臓の機能が正常ではない状態のことを肝機能障害といいます。

 

さて、この肝機能障害が起きてしまう原因にはどんなものが挙げられるでしょうか。

 

飲酒によるアルコールの摂取

飲み会

まずはみなさんここを想像するのではありませんか?
肝臓を悪くする、というと大抵の人はお酒が原因とイメージする人が多いのではないでしょうか。

 

そのイメージは間違っていません。肝臓はお酒に含まれているアルコールを分解し解毒する機能を持っているため、体内にアルコールが入ると肝臓が解毒を始めます。

 

でも、アルコールを摂取しすぎてしまうと、
肝臓のキャパをオーバーしてしまい、肝機能障害を起こしてしまいます。

 

さらに言えば、肝臓の機能というのはこれだけではなく、
普段からエネルギー代謝をするためにほぼ24時間働き詰めなのです。

 

これに加えてお酒を飲むと、それも作業に加わるので、
猫の手も借りたいような状態になってしまうというわけです。

 

これではサービス残業をさせられているサラリーマンと同じような状態です。
どんなにタフだといわれていても、疲れすぎれば肝臓だってギブアップしてしまうのです。
肝機能障害のよくある原因の1つですね。

 

偏った食事

偏った食事を考える女性

あなたは普段の食事に気を配っていますか?
最近は忙しい人たちも増えて、カップラーメンやできあいの弁当などをよく食べるという人も多くいます。カロリーばかりが高く、栄養価が低いファストフードもそうですね。

 

これらの食事を好んでいる人は、知らず知らず肝臓に負担をかけている可能性が高いので注意が必要ですよ。

 

添加物をはじめとする体にとって毒物となるようなものがたくさん入ってますので、肝臓が酷使されてしまい、
肝機能障害の原因となってしまうのです。

 

また、脂肪やタンパク質を多く取り過ぎてしまうのも、肝臓に負担を掛ける結果になります。
これらを代謝し、エネルギーとして利用できる形にしているのも肝臓の仕事なのです。

 

代謝をしながら解毒もしなくてはならない状況になってしまったら、
やっぱり肝臓は疲れて肝機能障害を起こしてしまいます。

 

野菜や果物も食べる、肝臓に良いと言われている食べ物(しじみなど)を食べる、
弁当やファストフードを食べる機会を減らすなどの対策を講じましょう。
肝臓に負担をかけないよう、バランスのとれた正しい食事ができるように心がけたいものです。

 

⇒肝機能を回復させたい方におすすめのサプリメント

 

運動不足

運動をする女性

運動不足というのも肝臓に負担をかける原因となります。

 

現代はいろいろな乗り物ができ、移動するのもとても楽になりました。車、電車、飛行機…昔は歩くしかなかった移動手段も今ではたくさんありますね。こうして便利になった代償というわけではありませんが、現代人は運動不足になりやすいと言われています。

 

運動をしないということは、
本来消費されるはずの栄養が消費されないという状態なわけです。
身体の中に過剰に栄養がある状態になってしまっているわけですね。
これを体外に排出するために働くのも肝臓の仕事なのです。

 

さらに運動不足は血を汚す原因でもあります。
運動しないことによって老廃物などが血液中にどんどん溜まってしまうのです。
この汚れを取り除くのも肝臓の仕事です。
運動不足になると、どんどん肝臓の仕事を増やすことになってしまうのです。

 

その上、運動不足になると便秘にもなりやすくなります。
便秘になると、悪玉菌によって発酵・腐敗した便から出る有害ガスによって、
肝臓も機能を低下させてしまいます。

 

仕事はたくさんあるのに、こうした原因によって肝臓の機能が低下し、
さらに仕事が溜まっていくという悪循環にハマってしまうのです。

 

無理なダイエット

ダイエット中の女性

女性は特に気をつけて欲しいのですが、過剰なダイエットも肝臓に負担をかけてしまいます。

 

肝臓は、タンパク質と脂肪を結びつけることによって、エネルギーを生み出しています。しかし、ダイエット中、タンパク質を含む食品(肉や魚など)はどうしても避けられがちです。

 

こうしてタンパク質が不足した状態になると、脂肪だけがどんどん肝臓に蓄積される結果となり、脂肪肝になる確率が高くなってしまいます。

 

またダイエットしてリバウンドして…というのを繰り返すのも危険です。
肝機能を低下させるだけでなく、もっと進行した状態である肝炎や、
肝硬変を発症させてしまう可能性だってあるのです。

 

上記を読んで分かるかと思いますが、
実は現代人が知らず知らずやっていることが、肝臓に大きな負担をかける行為なのです。
あなたは、大丈夫ですか?

 

1つでも肝機能障害の原因となりうるものを減らして、毎日元気に過ごせるようにしましょう!

肝機能の改善にはレバリズム-L

 

レバリズムの説明


 ⇒レバリズム-Lの公式サイトはこちら